ブログ

【自己保身?】1年間ノウハウコレクターをしたブロガーの末路と心理

末路

ノウハウコレクターはい、これぼくです笑。

失敗したくないので、うまくいっている人の知識を頭にとりあえず入れる。

ぼくだけでなく成功したい、稼ぎたい人が経験することかなと思います。

成功できないノウハウコレクターとして悟ったので、この記事で解説します。

この記事を読み終えると、ノウハウコレクターを卒業するきっかけになるかもしれません。

1年間ノウハウコレクターをしたブロガーの末路と心理

books

1年のノウハウコレクターの経験を活かして、解説していきます。

・知識は増えているけど、なにも変わらない

・本当は成功したくない

・人にはそれぞれ特性がある

・知識は増えているけど、なにも変わらない

時間をかけているわりに、変化がない。

ぼくの感覚としては勉強すれば、成功者に近づけるだろうと思ってました。

勉強しないよりかはしたほうがいい。

でも、半年かけて勉強しても知識が増えているだけで、状況は半年前と変わってないんですよね。

有名なブロガーの教材を買ったり、本を読んだり、Youtubeを見たり、Voicyを聞いたりしました。

結果、自分のなかで世界がふくらんだだけ。

それで終わっちゃってたんですよね。

知識をつかわないともったいないのはわかってるけど、踏み出せない。

・本当は成功したくない

ぼくがノウハウを集めているときに感じたことです。

ノウハウを集めている人は、本当は成功したくないのではないか。

自分を守るための情報収集です。

情報収集している充実感がほしいだけ。

成功できない言い訳がほしい。

情報を集めることに満足して、まったくそれを活かしてないんですよね。

失敗するのが怖い。

もっと楽なやり方があるはず。

これは自分に合わない。

答えのない正解を探しちゃうんです。

本当は成功なんてほしくなくて、いまの環境に満足しているじゃないかと。

・人にはそれぞれ特性がある

これをやれば、稼げる。

ぼくはせどりをしていたんですが、確かに利益は出るんですけど。

おもしろくないんですよね。

だから、続かない。

このブログもそうです。

1年くらい記事を書きました(3つブログがあります)が、ぼくは文章を書くことが嫌いなのではないか。

そんな気がしています。

有名なブロガーさんに憧れて、ブログをやれば稼げる。

そう思っていましたが、よくよくブロガーさんの話を聞くと、文字を書くのが好きなんですよね。

稼ぐとかじゃなく、ただ文章を書きたい。

文章を書くことを楽しんでいる人が成功しているんだなと感じましたね。

文章を書くのが嫌いな人に、10,000字書けなんて拷問ですよね。

だからこそ、やりたいことをやればいい

本当にやりたいことはなにか?

文章を書くことなのか、絵をかくことなのか、人と話すことなのか、人それぞれだと思います。

好きなことがわからないなら、とりあえず挑戦ですよね。

やってみないとわからないので笑。

とにかく興味のあるものをやってみるのがいいですよ。

ノウハウを集めていると、マネタイズの方法は無数にころがっています。

なので、とにかく好きなことを突きつめてブログ、Youtube、音声メディアで発信した人が強い。

結果を残している人は、発信していることが好きなんですよね。

発信が嫌いなら、ほかのやり方で稼げばいいだけです。

結局は人

まわりの人に還元しないと、意味がない。

相手がいて、はじめて成功したり、稼ぐことができますよね。

ノウハウを集めていると、相手のことがよく見えなくなることがありました。

いまも見えてませんが笑。

とにかく人を巻きこむことかなと思います。

SNSの反応よりリアルで参考になることが多いですからね。

最後に

ノウハウコレクターの末路と心理について書きました。

挑戦するときは、失敗したくない心理がはたらいて、自分を守ろうとします。

嫌いなこと、目標が明確でないものは、続かないだろうというのがぼくの持論です。

小さな挑戦から好きなことを見つけてみてはどうでしょうか。

好きなら人と比べる必要はありません。

自分を表現することが大事なのかなと思ってます。

ご覧いただきありがとうございました!