読書

20代男がブログを始めて読んだ文章術の本3冊

reading

「わかりやすい文章を書きたい」「文章の書き方がわからない」という方に向けて記事を書いています。

文章ってどう書いたらいいかわからないですよね。

ぼくも同じく。

やみくもにやっても文章はわかりやすく書けないので、本に頼ることに。

文章術を学んでいくうちに、少しずつわかりやすく文章を書くことができるようになりました。

この記事では、ブログを始めて読んだ文章術の本を3冊ご紹介します。

これらの本を読むと、ブログに必要な文章術を手に入れることができるでしょう。

writing

ブログをはじめて読んだ文章術の本3冊

さっそくですが、本を紹介していきます。

・新しい文章力の教室

完読させる。

これが本書の目標です。

書いた文章を最後まで読んでもらうには、どうしたらいいか。

ぼくはこの本に書かれていることを意識して、ブログを書く前より文章がわかりやすく書けるようになりました。

完読されているかはわかりませんが笑。

・武器としての書く技術

わかりやすく。

これがテーマです。

言葉の使い方や文章の構成など基本的な内容から収益を上げるまでのテクニックが学べます。

この本を読み終えて、読み手にストレスをなるべく与えないことを意識するようになりました。

いまからブログを頑張りたい方にぜひ読んでほしい1冊です。

・人を操る禁断の文章術

人を動かすための文章術。

科学的な方法を使って、文章で人の心を動かす。

心を動かされていることを体感しながら読んでいました。

相手にどう伝えるか意識しながら、文章を書く習慣がつきました。

自分の意図をわかりやすく伝える文章を書けるようになる本です。

Amazonオーディブル

「本は読みたいけど、本を読む時間なんかないよ。」という方には、

Amazonオーディブルがおすすめです。

月額1,500円なんですが、

はじめて会員登録をすると、無料体験で本を1冊読むことができます。

ぼくは「人を操る禁断の文章術」を無料で読みました。

本と会員費を合わせて、2,886円得しましたよ。

そして1度ダウンロードすると、アプリを起動するだけで好きなときに聞き返すことができます。

解約してもです。

最初の30日間は無料なので、1冊本をゲットして解約すれば、損することはありません。

仮に解約を忘れていたとしても、毎月コインが1枚もらえて、欲しい本1冊と交換ができます。

1500円以上の本と交換すれば、損はしません。

本の代金を払えば、好きな本を購入することも可能です。

お金をかけずに、移動中や運動中にイヤホンで読書。

最高にコスパがいいですね。

かなりお得なサービスなので、有効活用しちゃいましょう。

会員登録はボタン1つでかんたんです。

思い立ったが吉日。

すぐ行動しましょう。

このサービスがいつ終わるかわからないので。

>>Amazonオーディブルはこちらから

最後に

ブログを始めて読んだ文章術の本を3冊ご紹介しました。

これらの本を読むと、わかりやすい文章が書けるようになると思います。

インプットするだけではスキルにならないので、本を読み終えたらテクニックを使っ練習してください。

わかりやすい文章を書く自分を想像して、突き進んでいきましょう。

ご覧いただきありがとうございました!