ランニング

ランニングを続ける3つの理由 〜メタボ対策と現実逃避のためです〜

アウトプットを目的にブログを書いてます。

正直、自己満足です。

普段やっていることを言語化する日々にしてます。

どうぞよろしく。

ランニングを5年くらいしているので、ランニングの良さを言語化します。

自分でも面白くないと思うので、面白くないでしょう。

それでは、ランニングをする理由を3つ挙げていきます。

running

現実逃避

走ってると、普段の不安が薄れるんですよね。

景色を眺めながら、ペースを考えつつ走る。

不安が入ってくる余地がない。

これがいい!

「しんどいから走るの嫌だ!」ってよく言われるんですけど、経験してないからわからないと思うんですよね。

いつも「現実逃避できるのにもったいない」って心の中で叫んでます。

面白くないので、次行きます。

達成感

何にもしてない日は、ランニングで心の隙間を埋めてます。

達成感が欲しいだけなんですよね。

「仕事はしてないけど、ランニングして体力ついたぞ」って思えることが良いんですよ。

メンタルヘルスです。

「仕事せえや」って言われそうですが、こうして文章にしているので許してください。

ランニングアプリがいいですよ。

タイムを測りながらランニングできますし、応援してくれるので、Nike Run Clubってやつ愛用してます。

面白くないので、次行きます。

体型維持

メタボにすごい抵抗感がある。

ただそれだけでランニングしているところがあります。

子供の運動会とかで、転倒して怪我をしたくないのもあるかも、、、

あとメタボになると、お腹のとこだけシャツが伸びるじゃないですか。

あれがなんか嫌で、自分はメタボになりたくないって心に決めました。

おかげで体型維持できてます。

自慢話っぽくなって面白くないので、終了!

最後に

ランニングは現実逃避しながら体型維持できるのがいい。

メンタルヘルスになるし、一石三鳥くらいあります。

まあ続けられるのは、気持ちの問題ですから。

また心境の変化があれば、同じテーマで書きます。

ご覧いただきありがとうございました!