家電

日立のラクかるくんコードレス掃除機のレビュー 〜買い替えようか悩んでいる人へ〜

背景

コードレス掃除機に買い替えようか悩んでいる人に向けての記事です。

ぼくはコードレスの掃除機を使っていて、めっちゃ便利だと感じてます。

この記事では、コードレス掃除機を使っていて感じる残念ポイントと感動ポイントをご紹介します。

コードレス掃除機の購入判断ができるでしょう。

<コードレス掃除機の残念ポイント>

・充電が必要

・稼働時間が短い

・吸引力が少し弱め

<コードレス掃除機の感動ポイント>

・ストレスフリー

・掃除機を引きづらなくて済む

・収納が楽

room

コードレス掃除機の残念ポイント

まずは残念ポイントからです。

バッテリーが残念ポイントの原因です。

でも日常的に使用すると、そこまで気にならないかもですね。

ぼくは使用しているうちに気にならなくなりました。

充電が必要

充電が面倒!

でも、コンセントを挿してコードを出して、掃除機をかけ終わったらコードを収納。

これと比べると、全然楽です。

掃除機かけ終わったら充電のコードを挿せばいいだけなので。

コードとおさらばできるなら、充電は苦にならないでしょう。

稼働時間が短い

稼働時間が短い。

ぼくの使っている掃除機は「強」で使うと、7分くらいしか持たない。

でも、普通の吸引で30分持つし、日常的に掃除するには十分です。

コードがないので、スイスイと掃除できます。

吸引力が少し弱め

吸引力は弱め。

バッテリーなんで仕方がないんですけど、

ゴミを捨てるときに気づいたのは、細かいほこりをしっかり吸っていることです。

ほこりや髪の毛はしっかり吸ってきれいになってるので、吸引力が多少弱くても満足してます。

吸引力強めが好みの方は、コードあり掃除機がいいかもです。

コードレス掃除機の感動ポイント

コードがなくなるだけで、ストレスが消滅!

掃除のイライラや億劫さがなくなりました。

ぼくは1.4kgくらいの掃除機を使ってますが、軽くて片手ですぐ使える。

スキマ時間でちょこちょこ掃除できるので、部屋は比較的きれいです。

ストレスフリー

最大の感動ポイントです。

コードがなくなるだけでこんなに違うのか!

ワイヤレスイヤホンくらい感動しました。

圧倒的な自由です。

コードを無理やり引っ張って掃除しなくて済みます。

掃除したいとこに持っていけばいいんですから。

コンセントの位置を考えなくていいし、めっちゃ楽ちん!

掃除機を引きづらなくて済む

言うことを聞かないペットみたいな感じがなくなります。

机とか椅子に引っかかったり、横になったり。

「マジなんなんっ!」ってイラつくことはなくなります。

それこそ、休みの日にそんなんされたら、掃除が嫌いになりますよね。

でも、コードレス掃除機ならイラつくこともなくなります。

収納が楽!

スタンド付きのコードレス掃除機は収納が楽です。

ギターみたいに立てかけておけばいいだけ。

コードのある掃除機だと、サイズが大きくて収納に困るんですよね。

不恰好に収納されてると、掃除する気が失せてました。

コードレス掃除機だと、見た目がスマートですよ。

最後に

コードレス掃除機を使うと、コードあり掃除機には戻れないですね。

ストレスフリーを強く求める方におすすめです。

便利家電で生活を豊かにしていきましょう。

うちで使っている超軽い掃除機を載せておきます。

値段は少々高いですが、長期投資で買いました。

バッテリーは2〜3年持つようなので、大事に使ってます。

ご覧いただきありがとうございました。