ランニング

理想の体質を手に入れるランニングの服装と効果、モチベーション保ち方を紹介します

最近、運動不足でコロナ太りが気になりませんか?

通勤や外出が減って体重が増えたそこのあなたに向けてランニングをおすすめします。

5年ほどランニングをしていますが、体型は5年間ほとんど変わっていません。

コロナになってもですよ。

個人的に感じているランニングの服装と効果、モチベーションの保ち方を紹介します。

ランニングで理想の体質を手に入れることができます。

wear

服装

服装次第でランニングの調子やモチベーションが変わりますので、結構大事です。

ランニングを続けるためには、自分が気に入っている格好をすることをおすすめします。

楽に走りたい人は半袖を着たり、日焼けが気になる人は長袖を着たりして自分なりのスタイルを決めると、ルーティン化しやすいです。

誰も気にしていませんからどんな格好をしていても大丈夫です。

ランニングウェア

ランニングウェアは、ユニクロでも、ナイキでもなんでもいいです。

自分は日焼けが気になるので、長袖のものを使用しています。

体に密着するタイツは無名ブラントの安いものだと肌に合わないことがあるので、注意が必要です。

1回安いものを買って、ゴワゴワして全く走りに集中できなくて後悔しました。

タイツは大手のメーカーを使うことをおすすめします。

うまく使えば数年持ちますし、速乾性があるので、天気の悪日でも乾いていることが多いです。

ランニングシューズ

これも好みですね。

10,000円くらい出せば何年も履ける感じです。

値段が高くなるほど、軽くクッションが効いていて走りやすい。

最近流行りの厚底シューズは反発力があり、勝手に足が進むように設計されています。

多少値段が高いですが、使ってみるのもありだと思います。

自分はアディダスのブーストという10,000円のシューズを使っています。

3年くらい使ってますけど、今でも気に入って履いています。

長期的に見るとコスパがかなりいいですよね。

キャップ

日差し対策と変装、集中力を高めるために使います。

キャップがあると、視界が少し狭くなって集中できますし、パッと見誰だか認識ができないので、周りの目が気になる方におすすめです。

ランニング髪の毛がボサボサになるのが気になるので、ボサボサの防止の役割もしています。

格好を気にしなくていいので、ランニングに集中できます。

背景

 

効果

皆さん体型の維持が気になるところかなぁと思います。

ランニングのおかげかどうか定かでないですが、自分はあんまり変わってないですね。

お酒を飲みすぎて食べ過ぎると太りますけど、毎日ランニングすれば徐々に体重が落ちる感じです。

ここからは個人的な効果を書いていきます。

体型維持

体重が増えるのは、食事量の問題なんですよね。

基礎代謝とランニングの消費カロリー分の食事を摂っていれば、理論上太りません。

ちなみにランニングをすると、基礎代謝は上がります。

つまるところ運動していない時でも脂肪が燃焼されやすくなるということです。

自慢ではないですが、アラサーで体型は20代前半のときと変わりません。

体重は58kg前後でキープできています。

これはやっぱり自慢ですね。

ランニングすると、水分も大量に摂りますし、食欲がなくなるんですよね。

食事量のコントロールができるようになります。

疲れにくい

階段を登ったりする時に感じますが、疲れにくいですね。

1週間ランニングを休んでいた時と毎日ランニングするときではかなり違いがわかります。

ふとした瞬間に感じることなので、そういうのが嬉しかったりします。

強くなってるなぁって思えますし、

読書やブログを書くのでも集中力が上がりましたね。

今まで本を1冊一気読みできたことなかったんですが、時間を忘れて1冊読み終えることが増えました。

本の内容が面白いだけかもしれませんが、、、

達成感

ランニングを終えた時のお風呂が最高ですね。

なんにもブログが進まなかったとしても、今日も頑張ったなぁって単純に思えます。

引きこもってると、頭がおかしくなりそうになるので、ストレス解消にも効果的です。

疲れを早く取るために、湯船に浸かった後に冷水シャワーをかけて血行を促進させてますが、効果はよくわかりませんが、、、

ニートの割に贅沢に水を使ってます。

仕事を頑張っている人すみません。

モチベーション

モチベーション

ランニングをエンターテイメントにすると、モチベーションを保ちやすいです。

走りながらラジオを聴くのが好きなので、最近はそれがモチベーションになってます。

健康的でしかも同時に勉強にもなるというのが、たまらないですね。

ちょっと気持ち悪いですね、、、

自分で書いていても気持ち悪いです。

ワイヤレスイヤホンは、値段の高いものだと音質が良くて感動しますよ。

それだけでエンターテイメントになります。

音楽、ラジオ

ニートなので、勉強がてらVoicyを聴いてます。

色んな人の価値観に触れることができるので、楽しんで聴いてます。

寝ていても財布にお金が入ってくるシステムを作りたいので、ランニング中は一応勉強しています。

知識があっても使わないと意味ないんですけどね、、、

調子こいてすみません。

忙しい人にとってはこういうメディアは重宝されるようになると思います。

ながら聞きでいいので、時間を効率的に使えますしね。

アプリ

ランニングアプリが色々あるので、検索してみてください。

自分はNIKE Run Clubを使っています。

1キロ毎のタイムと距離をランニング中にお知らせしてくれます。

走り終わったら「ワー!」と歓声をくれるので、モチベーションを保ちやすいですよ。

初めて使ったとき笑ってしまいました。

あと、かさばらなくて便利なので、ワイヤレスイヤホンを使用することをおすすめします。

最近のイヤホンは防水機能がついていて、ランニング中に大活躍です。

習慣化

習慣化さえしてしまえば、こっちのもんです。

初心者の方は、最初から頑張らずに5分だけジョギングして帰ってくるだけでもいいと思います。

少しでも走ったら、欲張って走りたくなるもんですよ。

せっかく着替えたのに5分だけだともったいない気がしますし、、、

お金をかけてこだわりのアイテムを身につけて走るのもいいかもしれません。

自分はランニングウェアからランニングシューズ、イヤホンに戒めとして、多少お金をかけています。

あと、長く続けることを意識するといいですよ。

無理しても続かないので、自分のペースで続けることが習慣化する秘訣です。

最後に

ランニングは習慣化することが難しいかもしれません。

最初はゆっくりでいいので、長く続けることを目標に走ってみてください。

短い時間で回数をこなすと、ランニングに愛着が湧いてきますよ。

応援しています!

ご覧いただきありがとうございました!

ユニクロやAppleなどのオンラインショップのご利用は楽天リーベイツがおすすめ。

Rebatesお友達紹介キャンペーン