カシモWiMAXってどうなの?利用するまでの流れやお得な契約方法を解説

  • カシモ WiMAXってなに?
  • 他のルーターとの違いは?
という疑問を解決する記事です。 カシモ WiMAXとは、株式会社ME mobileが提供する通信無制限の高速モバイル通信サービスです。 このサービスは、au回線の(LTE、4G、5G)を使ってWi-Fiを提供しています。 [box04 title="この記事でわかること"]
  • カシモ WiMAXの特徴や他社との違い
  • メリット・デメリット
  • 契約時の注意点
[/box04] カシモ WiMAXは、価格comモバイル回線プロバイダ人気ランキング2022で総合ランキングNo.1になったサービスです。 安い価格でネット環境を抑えたい方にオススメですので、よかったら参考にしてみてください。 それでは行ってみましょう! カシモWiMAXの公式HPを見る工事不要で使えるWi-Fi 10選を見る

カシモ WiMAXのサービスをかんたんに解説します!

カシモ WiMAX
月額料金 1,397〜4,818円 ※初期費用25,080円
端末代金 21,780円 ※36回の分割払いで0円
事務手数料 3,300円
実績 価格comモバイル回線プロバイダ人気ランキング2022 総合ランキングNo.1
オプション
  • 安心サポート 月額330〜880円 ※2ヶ月無料
  • 街中公衆Wi-Fi 月額398円 ※2ヶ月無料
  • セキュリティソフト 月額550円 ※2ヶ月無料
  • パスワードマネージャー 月額550円 ※2ヶ月無料
  • U-NEXT 月額2,198円
  • スマホパソコンの相談窓口 月額550円
  • スマートチェッカー 月額385円
  • 見守りi-フィルター 月額396円
契約期間
  • 契約期間なし→解約金0円
  • 36回払いで端末代を支払うと残金の支払いあり
特典 なし
月額料金を抑えたい方にオススメなのが「カシモ WiMAX」です。 他社との違いは、月額料金が変わらないことです。 以下の比較表をご覧ください。
初月料金 月額料金 月額料金の増額 初期費用 3年間費用 解約金
カシモ WiMAX 1,408円 4,378円 4,378円 3,300円 端末代は36回払いで0円 157,938円 0円
Broad WiMAX 1,397円 3,663円 ※36ヶ月まで 4,818円 25,080円 154,682円 4,818円 ※2年以降0円
GMOとくとくBB WiMAX 2,079円 ※端末代込み 4,389円 ※端末代込み&35ヶ月まで 4,444 円 3,300円 149,985円 1,100円 ※2年以降0円
BIGLOBE WiMAX 0円 4,180円 ※24ヶ月まで(端末代込み) 4,920円 3,300円 158,480円 0円
ASAHI ネット WiMAX 0円 3,278円 ※24ヶ月まで 4,980円 25,080円 160,234円 0円
UQ WiMAX 利用期間による 4,260円 ※24ヶ月まで 4,950円 9,240円 170,190円 0円
月額料金は4,378円と他のサービスと比べて一定なので、長期的に安心して契約できます。 さらに、36回の分割払いを選択すれば、21,780円の端末代が無料になります。 端末代の残金の支払いはありますが、契約期間の縛りがなく解約金なしで解約可能です。 カシモWiMAXの公式HPを見る  

カシモ WiMAXを使うメリットや特徴

カシモ WiMAXを使うメリットや特徴は以下の通りです。
  1. 月額料金が4,378円から変わらない
  2. au回線で安心して使える
  3. ホームルーターとモバイルルーターを選べる
  4. いつでも解約OK!
  5. 最短即日で発送可能
それでは順番に解説していきます!

1、月額料金が4,378円から変わらない

カシモ WiMAXでは、月額料金が変わりません。 他のサービスでは月額料金が上がったりするので、カシモ WiMAXを使えば料金を気にせず安心して使うことができます。

2、au回線で安心して使える

カシモ WiMAXはauの回線なので、安心して利用することができます。 スマホ通信のLTE、4G、5Gを使ってWi-Fiを提供しており、使える範囲も広いです。

3、ホームルーターとモバイルルーターを選べる

カシモ WiMAXはホームルーターとモバイルルーターから選べます。 家でゆっくり使いたい方も外出先で使いたい方にも対応してくれます。 さらに、端末の保証もオプションで付けられて安心です。

4、いつでも解約OK!

カシモ WiMAXは、いつでも解約できます。
  • 急な引越し
  • 通信制限がかかって使いにくい
  • 他社への乗り換えをしたい
というときはWebか電話から申し込みすればOKです。 当月20日21時までに手続きすると、当月末で解約できます。 電話の場合は、受付時間が17時までです。 こちらのリンクから確認できます! >>解約の方法を確認する

5、最短即日で発送可能

カシモ WiMAXは、申し込みから最短即日で発送してくれます! リモートワークなどで、すぐにネット環境が欲しいときに助かりますね。 Webで申し込みできるので、仕事の合間でも注文OKです! カシモWiMAXの公式HPを見る

カシモ WiMAXのデメリットや注意点

カシモ WiMAXのデメリット・注意点は以下の通りです。
  1. エリアの確認
  2. オプションの加入
  3. 支払いはクレジットカード
  4. 混雑時には通信制限がかかる
  5. モバイルルーターは充電器の購入が必要
契約するときにはこの5つに注意して欲しいです。

1、エリアの確認

まず注意して欲しいのはエリアの確認です。 電波が届かないエリアなのに契約してしまうと、勿体ないことになります。 エリアの確認は「メニュー」→「エリアの確認」でできるので、申し込みをする前に必ずチェックしておきましょう。 万が一、電波が届かなくて使えない場合は契約から8日以内であれば返品ができるので、問い合わせれてみてください。

2、オプションの加入

次に注意して欲しいのはオプションです。
  • 安心サポート 月額330〜880円 ※2ヶ月無料
  • 街中公衆Wi-Fi 月額398円 ※2ヶ月無料
  • セキュリティソフト 月額550円 ※2ヶ月無料
  • パスワードマネージャー 月額550円 ※2ヶ月無料
  • U-NEXT 月額2,198円
  • スマホパソコンの相談窓口 月額550円
  • スマートチェッカー 月額385円
  • 見守りi-フィルター 月額396円
迷いどことしては、安心サポートとセキュリティソフトですね。 安心サポートは端末の保証。 セキュリティソフトは不正アクセスやウイルスから端末を守ってくれます。 Wi-Fi自体、情報漏洩のしにくいWPAを使っているので、問題なく使えますが、不正アクセスやウイルス対策が心配な方は加入しておくといいかと思います。   [jin_icon_check color="#ABE1FA" size="18px"]安心サポートは3種類 安心サポート 自然故障の場合、購入から1年はメーカー保証がつくので、安心サポートに加入しなくても対応してくれます。 また、持ち運ぶときの水漏れ、物損の故障に備えるならWiMAX用のケースに入れれば対応できます。 紛失グセのある方はワイドプランで対応するのがいいかと思います。 とはいえ月額880円はちょっと高いですね。 心配な方はお守りのためにつけておいて、不要と思えば解約するといいでしょう。 >>カシモ WiMAXのホームページへ

3、支払いはクレジットカード

続いての注意点は、支払いです。 カシモ WiMAXの支払いは、クレジットカードのみです。 クレジットカードを使えば、初期費用が無料になりますしポイントも貯まります。 クレジットカードを持ってない方は以下の記事で還元率のいいクレカを紹介してます。 良かったら読んでみてください。 >>【還元率がヤバい!】年会費無料で節約できるクレジットカード5選 https://ocanpos.com/saving-creditcard/

4、混雑時には通信制限がかかる

カシモ WiMAXに限らずルーターは、
  • 大量のデータ通信があった場合
  • 通信の混雑時
に通信制限がかかることがあります。 完全に繋がらないのではなく、速度が遅くなります。

5、モバイルルーターは充電器の購入が必要

モバイルルーターは充電器の購入が必要です。 C端子の充電器があれば充電できるので、Amazonで安いものを調達することをオススメします! >>Amazonで充電器を見る

【オプション編】他のサービスと比較

端末の保証(安心サポート) 公衆無線LAN セキュリティソフト その他
カシモ WiMAX
Broad WiMAX × ×
GMOとくとくBB
BIGLOBE WiMAX × × × ×
ASAHIネット × ×
オプションを比較すると上記の通りです。 カシモ WiMAXは、豊富な種類のオプションがあります。 全て加入すると月額料金が高くなるので、予算と相談しながら本当に必要なオプションをつけるのがオススメです。 カシモWiMAXの公式HPを見る  

【端末編】他のサービスと比較

Speed Wi-Fi 5G X11 Galaxy 5G mobile Wi-Fi ZTE Speed WiーFi HOME 5G L11 ZTE Speed WiーFi HOME 5G L12
カシモ WiMAX ×
Broad WiMAX
GMOとくとくBB
BIGLOBE WiMAX
ASAHIネッ ×
プロバイダーによって、扱う端末の種類が変わりますが、どこで契約しても同じものが使えます。 Broad WiMAXは3種類のルーターに対応しています。 料金は一律21,780円。 36回払いをすれば、端末代は0円になります。 それでは一つ一つ解説してきますね。

【モバイルルーター1】Speed Wi-Fi 5G X11

ホームルーター Speed Wi-Fi 5G X11は、「NEC」の持ち運びできるルーターです。 受信速度は2.7Gbpsと速く、同時に16台の端末を接続できます。   [jin_icon_check color="#ABE1FA" size="18px"]サイズ 重量も軽くスマホくらいのサイズなので、カバンなどに入れて持ち運びやすいです。 iPhoneと比べるとこんな感じです。
Speed Wi-Fi 5G X11 iPhone 14
高さ 68mm 146.7mm
136mm 71.5mm
厚さ 14.8mm 7.80mm
重量 174g 172g
重さはほとんど変わらず、ルーターの方が少し厚みがあります。 バッテリーでの使用時間は以下の通り。
  • 連続通信時間:約490分
  • 連続待受時間:約400分
バッテリーで8時間は使えるので、1日中外出する時は充電器をセットで持ち運ぶのがいいかと思います。 充電器はC端子、付属品はないので、持ってない方はAmazonで購入するのがいいですよ。

【モバイルルーター2】Galaxy 5G mobile Wi-Fi

モバイルルーター

「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」は、SUMSUNGの持ち運びできるルーターです。 受信速度は2.2Gbpsと上の端末と比べると少し遅く、同時に10台の端末を接続できます。   [jin_icon_check color="#ABE1FA" size="18px"]サイズ このルーターもカバンなどに入れて持ち運びやすいです。 iPhoneと比べるとこんな感じです。
Galaxy 5G mobile Wi-Fi iPhone 14
高さ 76mm 146.7mm
147mm 71.5mm
厚さ 10.9mm 7.80mm
重量 203g 172g
重さは少しルーターの方が重いですが、サイズは厚みが少しあるだけでほとんど変わりません。 バッテリーの容量は5,000mAと上の「Speed Wi-Fi 5G X11」より多いです。
  • 連続通信時間:約1000分(初期設定時)
  • 連続待受時間:約790分(初期設定時)
ぼくはこの端末を使っていますが、通信時間は9時間くらいですね。 外出して長く使いたい方はこちらかと思います。 こちらも1日中外出する時は充電器をセットで持ち運ぶのがおすすめです。 スマホサイズなので、持ち運びも楽ですよ。
  • スピードを求める方 → Speed Wi-Fi 5G X11
  • 使用時間を求める方 → Galaxy 5G mobile Wi-Fi
という具合かと思います。 続いて、ホームルーターです。

【ホームルーター1】ZTE Speed WiーFi HOME 5G L11

ホームルーター

「ZTE Speed WiーFi HOME 5G L11」は、ZTEという会社のコンセントに繋いで使えるルーターです。 最大2.7Gbpsの通信が可能で、同時に30台の端末を接続できます。
  • 端末の大きさ:幅70×高さ182×厚さ124㎜
  • 重量:599g
家で作業したり、動画やゲームを楽しめます。 家族がいると、接続する端末が増えるので、接続できる端末台数が多いのは助かりますね。 LANケーブルも挿せるので、固定回線でも使えますよ。

カシモ WiMAXに関するQ&A!

ここからはカシモ WiMAXについてよくある質問に回答していきます。
  1. カシモ WiMAXを信用して大丈夫?
  2. カシモ WiMAXはなぜ安いのか?
  3. 解約するときの手続きは?
  4. 使えないときはどうしたらいいの?
  5. 申し込みはいつでもいいの?
順番に解説していきますね。

カシモ WiMAXを信用して大丈夫?

ME mobile カシモ WiMAXは株式会社ME mobileが提供するサービスです。 ME mobileは2016年設立なので、インターネット事業としては中堅の会社ですね。

カシモ WiMAXはなぜ安いの?

カシモ WiMAXの商品はスマホの保証やサポートなどのオプションです。 オプションに加入してもらいつつ使ってもらうだけで、カシモ WiMAXとしてはOKなんですよね。 長期ユーザーを確保することで安くサービスを提供できるのだと思われます。

解約するときの手続きは?

解約の手続きはネットからできます。 端末代21,780円を分割払いした場合は、残金の支払いがあります。 解約方法については、こちらのリンクを参考にしてみてください。 >>解約の方法を確認する 当月20日の21時までに解約が完了すれば、当月末から解約ができます。 電話の場合、当月20日の17時までに連絡すれば当月に解約可能です。 端末やSIMカードは買取になるので、返品しなくてOKです!

使えないときはどうしたらいいの?

「ちょっと電波の入りが悪くて使えないなぁ〜」というは場合は、端末が到着して8日以内であれば契約を解除できます。 その際は
  • 商品一式
  • 初期契約解除用紙
をカシモ WiMAX宛に返送すればOKです。 万が一のことが起きたら、お問い合わせフォームか「050-3185-6551」に連絡しましょう。 サポートセンターの受付は10時から17時になります。

申し込みはいつでもいいの?

申し込みはネットから24時間受け付けています。 準備が出来次第、最短即日で発送してくれます。 すぐに使えて便利ですね。

カシモ WiMAXの利用までの流れ

申し込み
  1. エリアの確認
  2. ホームページから申し込み ※5分ほど
  3. 端末を受け取ってWifi環境が整う ※最短即日発送
たった3STEPです。 まずはエリアの確認をしましょう。 >>カシモWiMAXのエリアを確認する こちらのリンクから「メニュー」→「エリア確認」で確認できます。( ̄^ ̄)ゞ

まとめ:長く使うなら月額料金が変わらない「カシモ WiMAX!」

カシモ WiMAX
月額料金 1,397〜4,818円 ※初期費用25,080円
端末代金 21,780円 ※36回の分割払いで0円
事務手数料 3,300円
実績 価格comモバイル回線プロバイダ人気ランキング2022 総合ランキングNo.1
オプション
  • 安心サポート 月額330〜880円 ※2ヶ月無料
  • 街中公衆Wi-Fi 月額398円 ※2ヶ月無料
  • セキュリティソフト 月額550円 ※2ヶ月無料
  • パスワードマネージャー 月額550円 ※2ヶ月無料
  • U-NEXT 月額2,198円
  • スマホパソコンの相談窓口 月額550円
  • スマートチェッカー 月額385円
  • 見守りi-フィルター 月額396円
契約期間
  • 契約期間なし→解約金0円
  • 36回払いで端末代を支払うと残金の支払いあり
特典 なし
「ネット環境が欲しい!」と思っても、工事の手間や大家さんとの交渉など色々な理由で諦める方は多いかと思います。 でも、ホームルーターを使えば、そのような悩みを抱える必要はありません! カシモ WiMAXなら月額料金の変動がない上に最短即日に発送してくれます。 さらに、クレカ決済でポイントを貯めればよりお得に使うことが可能です! これから長期的にWi-Fiを使うなら、カシモ WiMAXを試してみてください。 カシモWiMAXの公式HPを見る   以上、参考になれば幸いです。 快適なWifiライフをお過ごしください。